ジェルネイルキットの選び方

初めてのジェルネイルキット選び!そのポイントは?

ジェルネイルを初めてやるのであれば、「ジェルネイルキット」を使うのがおすすめです。

とはいえ、今ではさまざまなジェルネイルキットが発売されているので、選ぶにしてもなかなか大変。
各メーカーで趣向を凝らした内容となっているので、どれを選んだらいいのか頭を悩ませてしまうことも少なくありません。
なかには豪華なおまけをつけていたり、内容がとても豪華になっていることもあり…迷ってしまう要素がたくさんあるのです。

しかも、値段もバラバラ。
5千円以下で購入できるキットもあれば、1万円以上といった高額なキットも。
単純に価格だけで選んでしまうと、そのセット内容ではやりにくさを感じる事もあるので要注意です。
なぜなら、値段が高いからと言って、誰もが満足するようなセット内容になっているかどうかはわからないのですから…。

初めてジェルネイルキットを選ぶ際には、値段やおまけ、セット数の多さで決めてはいけません。
必要なアイテムは入っているか」、「品質も確かなジェルなのか」、「専用ライトは使い勝手もよいものか」…この3点が重要な選ぶポイントとなります。

ポイント①「最低限必要なアイテムが入っている」

セットで購入するのですから、これは当たり前のこと。
でも、別になくても出来るもの、初心者には扱いが難しいもの、時間がかかるもの、無駄に作業工程が増えるだけのもの…といった、必要なアイテム以外のものも一緒に入っていることもあります。

では、「なくても支障がないアイテム」には、どんなものがあるでしょうか?

○自爪の削りとプライマー

削りすぎることで爪がどんどん薄くなる事も。
プライマーは爪へのダメージが大きく、爪周りにつくと火傷する危険性もあります。

○未硬化ジェルの拭き取り

ある程度の技術が必要で、慣れない人がやるとネイルが曇ってツヤがなくなります。
ベタベタしてほこりもつきやすい。

この2つは要りません
爪を削らなくてもいい、ベースジェルがついている完全硬化タイプのジェルキットを選ぶのが爪の為になります。

ポイント②「確かな品質」

ジェルネイルで使うジェルにはハードとソフトとありますが、主流となっているのは後者のほうです。

ソフトジェルには、クリアジェル・カラージェル・トップジェル・ベースジェルとあります。
価格が安いジェルキットでは、ネイルサロンで使用されているようなジェルはついていません。
つまりは、質がそこまで良くない可能性がとても高いのです。

高品質なジェルネイルは、持ちも発色も良いですし、固まる時間も短いものとなっています。
では高価な物ほどいいのかというと、それは「イエス」でもあり「ノー」でもあります。

確かに、価格が高ければ高いほど、良質なジェルを入れています。
ただし、ただ単にブランド名だけで高いものもありますので、そこは見極める必要があります。

ポイント③「専用ライトは使い勝手が良い」

実は、ライトというのはそれなりにコストがかかります。
ですから、ライトを安くして価格を抑える会社もあるのです。

安いキットについているライトは粗悪品であることが多く、特にUVライトは要注意
ライトはLED仕様のタイプを選ぶようにするといいでしょう。

ネイリストが選ぶジェルネイルキット紹介

ジェルネイルキットを選ぶ際の考え方として参考にさせてもらったサイト「Nailish」のご紹介です。

芸能人などのネイルを担当する現役ネイリストが推奨するネイルキットをランキング形式で紹介するサイトです。プロ目線の選び方がとても勉強になります。是非参考にしてみて下さい。

ジェルネイルキットランキング「Nailish」

トップへ戻る