ジェルネイルキットの使い方

ジェルネイルキットの使い方

ジェルネイルキットの使い方

ジェルネイルキットは大抵のキットが付属のアイテムのみでジェルネイルをはじめることができるようになっています。ジェルネイルキットのジェルの性質によって多少工程は違いますが、マニキュアを塗るのと同じ感覚でできる初心者向けのかんたんなジェルネイルキットも増え、やり方さえ覚えてしまえばとっても簡単にできます。

ジェルネイルキットの使い方

ジェルネイルキットを使ったジェルネイルのやり方はいたって簡単シンプル。作業工程を見てみましょう。

  1. ①自爪のお手入れ

    まずは手を洗って清潔にしてから、爪の長さ形を整えます。そして甘皮をセラミックプッシャーで押し下げ、ルースキューティクルを取り除きます。甘皮の下に残る薄い皮のようなものをセラミックプッシャーでくるくるこすりながら取り除きます。余った甘皮があったら、ネイルニッパーでカットします。

  2. ②爪表面のダスト、油分と水分を取り除く

    自爪のお手入れが終わったら、ノンサンディングタイプジェル以外は、爪の表面を軽くやすりで曇らせます。爪表面に凸凹を付けることでジェルの密着度を高めます。そして、ジェルクリーナーで爪表面と爪先のダストを取り除きます。

  3. ③クリアジェルを下地代わりに塗ります

    下準備が整ったら、クリアジェルを丁寧に塗っていきます。この時、爪の側面にジェルがながれて皮膚に付着しないように気を付けましょう。キレイに塗れたらLEDライトで硬化します。

  4. ④クリアジェルを下地代わりに塗ります

    下準備が整ったら、クリアジェルを丁寧に塗っていきます。この時、爪の側面にジェルがながれて皮膚に付着しないように気を付けましょう。キレイに塗れたらLEDライトで硬化します。

  5. ⑤LEDライトで10秒程度硬化

    下準備が整ったら、クリアジェルを丁寧に塗っていきます。この時、爪の側面にジェルがながれて皮膚に付着しないように気を付けましょう。キレイに塗れたらLEDライトで硬化します。クリアジェルはどのメーカーも大抵10秒程度で硬化します。

  6. ⑤カラージェルを塗る

    下地として塗ったクリアジェルの上に乗せるようにカラージェルを塗ります。爪先も忘れずにきちんと塗りましょう。カラージェルは2~3回に分けて塗ることでジェルの厚みがでます。

  7. ⑥LEDライトで60秒程度硬化

    カラージェルを塗ったら60秒~120秒ほど硬化させます。濃い色は硬化する時間が長めです。LEDライトはワット数より光を当てる角度が重要です。爪のきわ、爪先までLEDライトが当たるようにしましょう。

  8. ⑦トップコートを塗る

    カラージェルを硬化させたら、トップコートを塗ります。デコレーションをしたい場合はトップコートを塗る前に、パーツなどを置きましょう。

  9. ⑧未硬化ジェルをふき取る

    トップコートを塗って硬化させたら未硬化ジェルをクリーナーでふき取ります。(完全硬化・ノンワイプタイプは必要なし。)

ジェルネイルキットの使い方動画

簡単に説明すると、上記の通りですが、動画で見た方がさらに理解が深まります。難しくないので、見てみてください。

ソルースジェルやり方動画

ジェリーネイルやり方動画

シャイニージェルやり方動画

とにかく作業工程はシンプル。マニキュアとほぼ同じで、マニキュアと違うのは乾かす必要がなく、LEDライトで硬化できること。サンディングも必要ないので、すぐに塗れて、すぐに硬化させてという気軽さがジェルネイル初心者さんにはいいですよね。またシールのようにはがせるので、オフの時間がないのもうれしいです。

ジェルネイルキットの使い方の注意

ジェルネイル初心者さんは以下のことに気を付けてジェルネイルをはじめると失敗しません。最低限の注意はよく理解しておきましょう!

この二つはとっても重要です。ジェルが皮膚についたままLEDライトで硬化させると、やけどをしてしまう恐れがあります。ジェルは硬化する際、熱を帯びるため、皮膚や甘皮に付着したまま硬化させると熱く感じます。熱いと思ったら我慢せずに、LEDライトから手を放しましょう。また、LEDライトを爪に近づけすぎても厚く感じます。5センチ以上離して照射するようにしましょう。

それから、自爪を傷める原因はジェルをオフするとき無理やりはがしてしまうことです。ジェルはピーラブルでない限り、正しい工程でオフしましょう。無理やりはがすと2枚爪、3枚爪になり、爪が薄くなり弱くなります。

ジェルネイルキットを正しく使おう

ジェルネイルキットは素人でも簡単に始められるアイテムが揃っていますが、きちんとしたやり方で丁寧に塗ることできれいに仕上がります。時間に余裕をもって、手順をはしょらずに使いましょう。また、やり方はジェルネイルキットの説明書を必ず読んでから始めましょう。最初からプロ並みの仕上がりにできるか?といえば個人差や練習次第です。心配な人は、ネイルチップを買って、きれいに塗る練習をしてから自爪に塗るとコツがつかめて上手に塗れるようになりますよ。

トップへ戻る