キットと単品購入どっちが安い?のセルフジェルネイル

ジェルネイルキット購入と単品購入どっちが安い?

ジェルネイルキットは初心者さんにも最適な商品となっていますが、慣れた人にも使うのには便利なもの。

馴れている人では、何が必要か必要でないアイテムかわかるので、どのセットを購入するればいいのかも決めやすいでしょう。
また、必要なものや不足するようなアイテムがあれば、上手に足していく事もできるのではないでしょうか。

これは、ジェルネイルキットを使っていれば、おのずと身についてくるもの。
ジェルネイルキットを使う事は、そうした事も教えてくれるものとなるのです。

ところが、ジェルネイルキットを使わないで、単品で必要なアイテムをそろえようとするのは大変

慣れた人でしたらまだしも、初めてやる人には無駄が出やすい…失敗しやすいとも言えます。

なにせ使った事がないのですから、どれが自分に適しているのか、実際にジェルネイルをやる際に必要となったのか…なかなかわからないのです。

それに、単品購入は無駄にお金がかかります
セットで購入するから安くなっているところもありますので、費用面から考えてもセット購入するのがいいでしょう。

ジェルネイルキットは付属アイテムと単価をチェック

ジェルネイルキットのLEDライトと違い

ジェルネイルキットで最低限必要なものはキットの付属するジェルの種類によっても変わってきます。ノンサンディング・ノンワイプタイプはジェルネイルを施す工程が少ないため、必要アイテムもかなり少ないです。グランジェとジェリーネイルが、ノンサンディング・ノンワイプタイプです。(⇒ノンサンディング・ノンワイプとは?

それに比較するとソルースジェルとシャイニージェルはアイテムが少し多いですよね。グランジェやジェリーネイルと違ってふき取りが必要であること、サンディングが必要であるからでもあります。

ただ、価格をチェックしてみてください。ソルースジェルは17点もアイテムがついています。グリッターや筆(細筆と平筆)、カラージェルが最大5本もらえます。(ソルースジェルはおまけが選べます)。そしてもう一つの大きな違いは、LEDライトです。このキットの単価の大きな差につながるものとしてLEDライトがあげられるのですが、ソルースジェルのLEDライト、シャイニージェルのLEDライトがドーム型に対し、ジェリーネイルとグランジェはスティック型。しかもグランジェはLEDライトが単価が高く、キットの値段が高い理由の一つです。

またジェルの容量もキット単価の安さを比較する大きなポイントとなりますが、ソルースがカラージェル、クリアジェルともに12ml(1,944円)に対して、グランジェは5ml(3,240円)で単価はソルースより高いんです。

こういったジェルネイルキットの付属品や消耗品であるジェルの単価をチェックしてみると、どのキットが割高で、どのキットがお得だ!というのが見えてきますよね。

見た目の好みももちろん大事ですが、お得度と使い勝手というのを見極めることが重要です!

トップへ戻る